上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シートバッグ&タンクバッグ

タンクバッグとシートバッグを購入!
ロングなツーリングはほぼ出ないので、タンクバッグは最低限ツーリングマップルを見るだけの薄型タイプ。シートバッグも、カメラと小物が入ればいいので小型のもので。南海部品で大特価2,980円!

んで昨日はまだ明るいうちに帰れたので、早速装着テストしに近所へチョイ乗り
(別にテストするほどでもないが、とりあえず乗る口実のため(笑))

シートバッグは付属のバックルではZZRのシートには合わなかったので、ホームセンターでマジックテープとDリングで自作し、フックに取り付け。問題はなさそう

タンクバッグは磁石で取り付けるタイプだが、普通に走る分には問題なし。でも飛ばせる道で一瞬***kmぐらい出したらバッグがほぼ外れかかってた!あぶないところだったこれもマジックテープかなにかで止めておくか。

とりあえず地図が見やすくなったので快適~
スポンサーサイト
パッド交換





今日はバイクで出勤!
夕方ぐらいで終わらせて、その後友人たちと小走り予定。

昨日は、ブレーキパッドがもうそろそろ限界近かったので交換。付けてたのはデイトナの赤パッド(左)。どうもやはりキャリパーピストンの動きが悪いのか減り方が斜めになっている。キャリパーのオーバーホールしようかな~。新しくつけたのがRKのMEGA ALLOY X PADというのにしてみた。


リベット打ち替え




あとサイレンサーのエンドの付け根のリベットが全6個中4個が無くなっていた。知らずにこのまま走ってたらいつかエンドごと「発射」するところだった!

自分で打ち替えようとネットで調べてたら、友人が工具持ってるというのでやってもらうことにした。持つべきものは友だ。缶コーヒー1本で快くやっていただいた。感謝!

ついでにアルミ部分もきれいにしておく。コンパウンドとメタルポリッシュで鏡面とまではいかないけれど、きれいになった。

GWは結局昼間にバイクに乗れなかった
6日は友人たちと走りにいく予定だったが、ピンポイントで雨!なのでみんなは5日に変更したが、うちは5日は息子と遊んでやる約束をしていたため、断念

まあ普段もあまり遊んでやれてないからいい機会だ。嫁さんも腰の調子が少し悪いみたいなので、2人で1日遊んでやろう。これからも気分良く走りに行くためにもポイントアップしておこう

伊丹空港の近くの公園でさんざん遊んで、近くのバイク用品屋「バイク7」に連れてって休憩この店は広いしくつろげるスペースがあるのでちょくちょく行く。店員(レジ)の愛想は悪いけど(笑)


たこ公園今度はまた別の公園へ。たこの形をした滑り台があるので通称「たこ公園」それ以外何もないけど、2歳児にはちょうどいいのかも。







洗車中♪ひとしきり遊んで、家に向かうが、まだ夕暮れには時間があるので息子とバイクの洗車どうしても乗りたいというので、洗車終わってから、バイク置場までの50mぐらいだけど後ろに乗せてやったら、めちゃくちゃ喜んでたうーむ、将来有望だ!いいバイク乗りになれよ~




タイヤ交換その後はというと。
夜だったのでそんなに回してないけど、感触としては柔らかい感じ。滑る気がしないので、まだまだ回せそう。あとバンク角が増えた。当たり前だけど、前のBT-020のつもりで走ってたらタイヤの端が1cmぐらい余ったので、まだまだ寝かせれるということか。もうちょい寝かせるにはまだ慣れが要るな~。
445c9c32.jpg購入時から付いていたブリジストンBT-020というタイヤ。持ちは良くてツーリングには最適だが、仲間内でのハイペースなワインディングツーではちょっと不安なのでハイグリップタイヤを考えてた。


銘柄は他にもBT-002stやらダンロップα-10やら候補に挙げたが、グリップと持ちのバランスでミシュランのパイロットパワーにすることにした。最新の2CTではなく無印のほう。

ジャパンタイヤセンターという一見すごそうな、でも関西に3店舗だけの知る人ぞ知るショップで交換してもらった。

換えたてのタイヤは滑るので皮むきが必要。店から近い、いつものワインディングにGO!

インプレはまた後日で!
本格派用コース29日の日曜は友人がオフロードコースで遊ぶというので一緒についていった

最初現地に着いたとき見えたのが本格的なモトクロスコースだった崖のような急角度のジャンプ台とかありえない急勾配の下り坂とか

ちょっと乗せてくれると言ってたが、こんなん絶対無理俺オフ車経験はかなり前にKSR50で1度ちょろっと走ったことがあるだけで、初めてに等しいのにこれは無理!と一瞬あせったが、きちんとキッズ用コースもあった


キッズ用コース初心者にはこのコースで十分。
でも50ccのミニオフでも結構難しいぞ!普通に曲がろうとしたらフロントがズルズルッと滑る!ちょっとアクセル開けたら後ろも滑る!最初は怖かったが、他の乗れてる人の見よう見まねで、カーブのすり鉢にきちんと乗って曲がる時は内足を出してるのでなんとなくやってみたらそこそこ曲がれるようになった

曲がれるようになったら面白い!ついつい長く乗りすぎて、友達の子供が順番待ってるの知らなかった。ゴメン このコは6歳だがもうこのミニコースでは物足りなくなってきてるぐらい上手くて速い。

ここではうちの息子(もうすぐ3歳)よりちょっと大きい感じの子供が普通にバイクで走ってて、ミニコースで普通にジャンプとかしてる。ミニバイクにママが2~3歳の子供をタンクの所に乗せてコース走ってたりしてるし、ちょっと感覚が麻痺してきそうなぐらい独特の雰囲気だ


そんなこんなで110ccのやつにも乗らせてもらってオフ車大満喫の一日だった今回はうちの嫁さん&息子は来れなかったので、次回は一緒に来て息子をバイクに乗せてやろう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。