上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついにやってしまった。
オーリンズのリアサスペンション!

ヤフオクでそこそこ安くでゲットできた。全体的に多少の汚れ・バネ部のサビなどあるが、オイル・ガス漏れ等はなく十分使えるだろう。

交換は友人たち3人がが一緒に手伝ってくれるというので、缶コーヒー1本づつでお願いした(安!)

作業中
作業中。外装類は自分で取り外し、肝心な箇所は詳しい友人に頼む。
タンク、リアカウルは外して、フェンダーはずらして取り付ける。

完成
取り付け完了。下部分のサビが目立つ。。

プリロード
プリロード調整ノブは右側タンデムステップの所に取り付け。
圧側タンクはとりあえず左カウル内に収める。後日ステー作って外に取り付け予定。

なんやかんやで2時間ぐらいで終了し、
試乗もかねて少し皆で走ってみる。
とりあえず感じたのは、

「乗り心地が良い!!」

これはほんとにスゴイ。
小さい段差なんかはほとんど吸収してくれてゴツゴツしない。めちゃくちゃ滑らか!

あと、少し強めに加速しても、ノーマルサスは腰砕けてすぐ沈みこんでしまってたが、オーリンズはかなり踏ん張ってくれている感じ。

峠はまだわからないけど、相当曲がりやすそうな気がする。セッティングはしばらく標準で走って少しづつ変えていこうかなと思ってる。



にほんブログ村 バイクブログへ←他にもバイクブログがいっぱいです!
スポンサーサイト
ブログはサボり気味なくせに

デザインをちょっぴり変えてみた。

ちょっと夏っぽい?!


あと、とうとうアレをヤフオクでゲットして、付けてしまった。

貯金は無くなったけど、走りやすくなって超ゴキゲンです。

近日公開予定!
昨日はバイクで出勤できた!夕方から時間作って事務所でバイクを触る。

今付いているハンドルが結構位置が高めで上体が立つので姿勢としては楽なんだけど、どうもリアに加重がかかりすぎるらしいので低めのハンドル交換にしてみることにした

交換前ハンドル
交換前のハンドル。結構高め。ブレーキマスターがシールドに干渉している。


ハンドル比較
比較してみる。これだけ変われば乗り味も変わる?!


交換後ハンドル
交換後のハンドル。低くなった。というか前のが高すぎたのかも。


そしてブレーキのオーバーホールもやってしまう。
どうもちょっと走るとピストンの動きが悪くなるのか、すぐタッチが変わってきてフニャっとなるの気になっていた。前からシール類は購入していたのでついでにやる。


キャリパー
とりあえずキャリパー車体から取り外し。


キャリパー分解
分解する。キャリパー本体は洗剤をつけて歯ブラシで洗う。相当汚れていた


シール取り付け
ピストンの穴の周りにゴムのシールがあり、古いのを外して新しいのを取り付ける。古いシール類はそれほどというかほとんど劣化してなくてまだまだ使えたっぽい。でもせっかくなので新しいのを入れる。


組み上げ中
ピストンを組み入れ。


組み上がり
完成!


あとは車体に取り付けてブレーキフルードを入れて完成

のところだけど、エア抜き途中でやっとタッチが出始めた頃にブレーキフルードがなくなった!時間的にホームセンターなども閉まった頃なので、追加のフルードも買いにいけない。とりあえず家に帰らないといけないので、中途半端な効きのまま帰ることにする。エアが噛んでいるので相当フニャフニャだだけど一応ブレーキは効くので、ゆっくりと帰ってなんとかなった

こないだの日曜は、前回のオフロードコース2回目。

河内長野にあるプラザ阪下というところで、本格的なオフロードコース・モトクロスコース・その脇にあるキッズ用ミニモトコースの3コースがある。車両は全て持ち込みなので皆トランポにバイクを積んでやってくる。駐車代1,000円+車両持込の場合は大型バイク2,000円、キッズ用バイク1,000円で入場できる。

月1ぐらいで、2世帯+それぞれ3人ずつ子供が居る友人ファミリーがオフ車を積んできて遊んでいる所に、いつもの地元メンバー4人が嫁さん子供連れて参加させてもらってるという形。

前回は来れなかったけど今回はうちの嫁さん&息子も参加。

バイクデビュー?!

早速何台かあるうちの1台YAMAHAのPW50というバイクを借りて、息子を前に乗せて走るこのバイク、子供1人乗りなので本来は大人は乗れないが、2人乗りできるようにサスを替えてあるらしい。2ケツなのでスピードはそれほど出してないけど、カーブは全てすり鉢状になってて車体はそこそこ倒れるので、どうかな~と思ったけど、息子は全然平気みたいでもっと乗りたい!という。

同じように友人&娘さんで乗ろうとしたら、怖いからイヤ‥と結局拒否されてた。。残念!

昼食は各々カップ焼きそばやら弁当やらでお腹いっぱいにして、午後からも一回走ったぐらいで雨が降ってきた。完全普段着状態だったので雨が降るともう乗れない。後は子供たちと遊んで過ごす

他のパパたちは装備があるので多少汚れても大丈夫と、雨の中走り回っていた地面の「土」が「泥」状態になるのでリアが滑りまくって面白いらしい。楽しそうだった!

息子もバイクに乗るの気に入ったみたいだし、嫁さんもちょっと興味が出てきたみたいで、購入資金と置き場所さえ何とかなれば欲しいなぁみたいな雰囲気になってきた置き場所はなんとかなるけど、資金がちょっとねぇ。。車体だけじゃなくて、プロテクターとかヘルメットとかの装備コミコミで20万ぐらいか。ん~当分は無理かな
一昨日の日曜はブログでお世話になっている
鉄馬くろすけさんとmakotaroさんと一緒に
丹波篠山の悠々の森という所へツーリングに出かけた

うちの嫁さん&子供が旅行に出るので、朝から車で空港まで送ってそれから一回家に帰ってバイクに乗り換え、待ち合わせ場所に行く予定時間の10時半チョイ過ぎぐらいに到着するとすでにお二人は到着済み。

鉄馬くろすけさんは前回ご一緒して、makotaroさんは今回お初。初顔合わせは少し緊張したけど、とても気さくにお話できて安心した

挨拶も終わって早速出発国道メインでやや車は多いかもしれないがわかりやすいルートと県道メインのマイナーな道やけど交通量は少なく走りやすそうなルートのどちらか選んでもらい県道の方で行くことにした。

バイクのタイプが違うし、先導させてもらった俺も初めて通る道なので、とりあえずややゆっくりペースで走る。制限速度+αぐらい、見通しのいい所でもう少しぐらいの感じ。太陽は出てないし曇っててやや肌寒かったが、これぐらいの天気が走りやすいのかもしれない



東条湖付近のゆるやかなワインディングを抜けるとその場所が来た。それまでのカーブとは明らかに違う突然の左90度のブラインド。正直ちょっと油断していた。おっ!と一瞬あせったがとりあえずクリア。と思った瞬間後ろで「ガシャン!」

後ろを走っていた鉄馬くろすけさんが転倒した

これはヤバイと思ってバイクを停めてかけつける。とりあえず本人は怪我は無いようだ。よかったただ、エンジンのどこかが割れてオイルがほとんど抜けてしまっているらしく、反対車線を横切って流れてる。このままでは危ないのでバイクを路肩に停め、オイルに砂をかけて滑らないようにする。通りがかった宅配便のおっちゃんも手伝ってくれて皆で砂をかけた。

バイクのダメージが思ったより大きく自走は不可ということでレッドバロンを呼んで引き取りに来てもらった普通はこのまま病院に行ってもらった方が良かったが、体のほうは一応大丈夫ということで、2人乗りでよければということでそこから2台で出発することにした。

後ろから



目的地のレストランに到着したのは15時前ごろ。

残念ながらランチは14時半で終了していたので、makotaroさんと俺はトマトソースのアサリのパスタ、鉄馬くろすけさんはカレーを注文。目的のランチではなかったのであまり期待しなかったが、かなり美味かった!量もボリュームあったし満足

レストラン
ログハウスの建物でなかなか良い雰囲気。

その後コーヒー飲みながら話し込んでいたので、出発は17時ごろになった。

帰りはわかりやすい国道で帰ろうとしたがやはり車の量が多いのでmakotaroさんが一度通ったことがあるという山道に変更。ちょっと道幅が狭い箇所はあったけど、なかなか楽しい道だった。

途中でmakotaroさんと別れて、鉄馬くろすけさんを駅まで送って帰路についた。


- - -


転倒時から左肩を打って少し痛いと言ってられたので心配していたのだが、病院で観てもらった所、鎖骨にひびが入っているという事。ちょっと軽率過ぎた!無理にでも病院に行ってもらうべきだった。反省。


後になって考えるとちょっと恐ろしい。もし対向車がいたら‥などもそうだし、鉄馬くろすけさんみたいにしょっちゅうバイクに乗っている人でもわずかの油断だったりでそういう事が起こってしまう。ほんまに俺も油断しないように気を付けよう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。