上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日1月17日で阪神大震災が起こってから12年です。

当時は実家の宝塚で暮らしてまして、幸いにも家屋の被害とかは無く、食器が落ちてちょっと割れたぐらい、あと電気ガス水道が止まったぐらいで済んだので良かったんですが、あの強烈な揺れはいまだに感覚に残ってます
小さい地震でも一瞬ビビリます。

今思うと恐いのが、
揺れがおさまって、とりあえず1階に行こうとする時、電気が止まって真っ暗なので、何も考えずライター(当時タバコ吸ってたので)を点けて降りていったんです。
もしかしたらガス管が割れててガスが充満!という可能性もあったので、今思うと恐ろしい‥

しかしもう12年も前の事なのについ去年か一昨年ぐらいの事に思えますねぇ。
だんだん時間が経つのを速く感じてくるのは、おっさんになっていってる証拠なんだろうなぁ
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。