上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週はプチカスタムウィークか今度は事務所倉庫にバイク持ち込んで取り付け
付けたのは
「ヘッドライトバルブ」‥HIDを買うのは無理なので、ホームセンターに売ってた2個880円のバルブ。ノーマルよりは明るいだろうということで
「薄型スイッチ」‥購入時から付いているハイスロの幅の分ブレーキレバーが少し変な角度で付いてしまっていたので、ノーマルスイッチを薄型スイッチに変更。


とりあえずバルブを替えるにはフロントカウルを外さないといけない&スイッチを付けるには配線がタンク下まで入り込んでいるのでタンクも外さないといけない。時間も限られているのでやや急ぎ気味で作業

バルブ左がノーマル、右が新しいバルブ。ノーマルと比べ2倍まではいかないけど結構明るくなった値段で考えればまあいいかな。







カウル・タンク取り外しカウルもタンクも外した状態。タンクはガソリンほとんど無い状態だったので軽かった!満タンだった日にゃ腰いわすかもここまで外したならついでにプラグもチェックしておけばよかった。でも時間無かったから仕方ないか。









薄型スイッチ薄型スイッチ取り付け後。ブレーキレバーもいい感じの角度でついてる






あとついでに以前から気になっていたブレーキのフニャフニャ感対策のために、一度キャリパーを外してチェックしてみた外してビックリ!普段見えない下の部分はブレーキダストで真っ黒赤色のブレーキパッドも黒色になってたとりあえずこれではまずいので、パーツクリーナーかけてウエスでふき取り。パッドの間に古パッドを挟んでブレーキレバーを握りピストンの出し入れをしてみた。数回やってみてまたビックリ!6個あるピストン中、3個しか動いていない!ダストで固まってしまってる!とりあえず全部動くまでやってみた反対側のキャリパーも同様に動いてなかったのでひたすら揉み出しほんとはグリス塗ったほうがいいんだけどこの日はなかったのでそのまま装着。

取り付けてみてブレーキ握ってみると、今までがウソだったようにカッチリの感触!そう!これこれ!このタッチを待ってた!そして効きも全然違う!2本指で余裕でコントロールできる原因はエアが噛んでたんじゃなくてキャリパーピストンの汚れだった。

やっぱり地味だけど細かい整備とか洗車って結構大事だな
カウル表サイドカウルを外している状態なので、ついでに裏側もきれいにしておこうと思って、時間を見つけては拭いたりしてるんだが‥







カウル裏これがまた汚すぎる!

汚れが落ちない!

この黒くこびりついた汚れは何だろう??



ブレーキダスト?泥?両方?
プラスチック部分はマシだけど、銀色のマットみたいな保護材がボロボロになって取れるし、カウルの内側のスポンジも劣化してポロポロ取れてくるしたぶんこれ以上触るとえらい事になりそうなので封印見なかったことにしておこう
e6d4ab30.JPG昨日からちょっと体調崩してて、朝から熱出て、とりあえず仕事行って、帰って即寝るみたいな感じでした

そんなしんどい中もZZRの今後の整備の予定を考えてみる自分用メモ


1-クラッチマスター交換
とりあえず最優先というかモノ自体が手元にあるので早く付けたい!友人が余ったメッシュホースをくれるというのでそれ待ち。来週か再来週ぐらいには。

2-ブレーキ
清掃は基本!ということで、キャリパー取り外して清掃&キャリパー揉み出し。あと余裕があれば1回ホース上下外してもう一度組み付け。

3-キャブ&エアフィルター
マフラーは購入時からテックサーフが入っているが、どうもエンブレ時にパンパンいうので、要セッティングか。えらそうに書いてるがキャブのセッティングの仕方はわからない…。周りに詳しい人はいるので聞きながら。あとエアフィルターの汚れ等チェック。

3-ホイール腐食
ホイールのアルミ部分が腐食しまくり状態(上の画像)ブレーキダスト拭いてない時のなのでよけいに汚い!アルミ腐食用磨き剤を買って、磨いたが全く変わらず。ネバダルが良いと聞いたので次回試してみる。それでもだめなら最終剥離して黒あたりに塗装してしまうか。

4-その他
費用的に厳しいけど余裕があればやりたい諸々。
・ボディ全塗装‥カラーリングが気に入らないわけじゃなく綺麗でいいんだけど、いつかやりたい。カワサキライムグリーンを使ってちょっと派手にするか、基本は黒でうっすらガンメタでファイアーパターンとか渋い?!

・FCR‥社外キャブといえばこれ。今のところD型のパワーに不満はないけれど、以前乗ってたC型のあの加速感と比べると全然マイルド。いつかは付けたい。とりあえず慣れてからの話やけど。

・オーリンズリアサス‥これも結構高価な割りに換えても変化とかあるんかなと思ってたが、友人曰く劇的に変わるらしい。これもまずある程度乗りこなせるようになってからかな。

「えぇよなーアンタだけバイクで遊んでばっかりで」
などの嫁の口撃にも耐えつつ、がんばろう。オーッ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。